ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

形容詞:strong形容詞


Strong形容詞

Strong形容詞はそれ自体で“名詞”の説明をすることが出来る形容詞です。

肯定文

主語 + SM + Strong形容詞

  • 例文
    • Kgosi e molemo(コシ エ モレモ) = 首長は良い1)
    • Moruti o bonolo(モルティ お ボノーロ) = 大臣/牧師は誠実だ。2)
    • Setilo se thata(セティーロ セ タータ) =椅子は硬い(強い)3)

否定文

否定したい場合は、主語の後に「ga」(ハ)を付けます。

主語 + ga + SM + Strong形容詞

  • 例文
    • Kgosi ga e molemo(コシ エ モレモ) = 首長は良くない
    • Moruti ga o bonolo(モルティ お ボノーロ) = 大臣/牧師は誠実ではない。
    • Setilo ga se thata(セティーロ セ タータ) =椅子は硬(強)くない。

〜だ(It's〜/There is/are〜)

一般的に「〜がある」という英語で「There is/are」に当たるものは文を「Go」(ホ)から始めます。

Go + Strong形容詞

  • 例文
    • Go thata(ホ タータ) = これは硬い/強い(It's hard)
    • Go mogote(ホ モホーテ) = 暑い(It's hot)
    • Go tsididi(ホ ツィディディ) = 寒い(It's cold)

〜がない/〜ではない(It's not〜/There is not /are not 〜)

「〜がない」といった非定型は「Ga」を「Go」の前に入れます。

Ga + Go + Strong形容詞

  • 例文
    • Ga go thata(ハホ タータ) = これは硬/強くない(It is not hard)
    • Ga go mogote(ハホ モホーテ) = 暑くない(It is not hot)
    • Ga go tsididi(ハホ ツィディディ) = 寒くない(It is not cold)
1)
molemo=good
2)
bonolo=polite
3)
thata=hard,strong,meny
形容詞/strong形容詞.txt · 最終更新: 2017/11/12 01:43 by admin